久しぶりのスミソニアン博物館

Pocket


【Advertisement】


今日は仕事が半日で終わったので、午後は久しぶりに博物館を訪れた。

僕が住むワシントンDCでには、多くの博物館がある。

ご存知の方もいるかと思いますが、スミソニアン博物館だ。

ここは癒しの場所でもあり、暇つぶしの場所でもある笑


2015年9月現在、スミソニアン協会が運営する博物館は

全部で15個程あるのだが、有名どころは

  • 国立航空宇宙博物館
  • 国立自然史博物館
  • 国立アメリカ歴史博物館
  • 国立アメリカ・インディアン博物館
  • ナショナル・ギャラリー

だろうか。ナショナル・ギャラリーは正式にはスミソニアンに属していないが

上記の博物館らと並んであり、しかも無料なのでよくスミソニアンに含まれる。

場所はワシントンモニュメントを中心に広がる公園、ナショナル・モールの一部。

 

僕のお気入りは、国立アメリカ歴史博物館と国立航空宇宙博物館。

こちらに来る前は、アメリカの歴史にはそれほど興味がなかったが

博物館を一度見てから、虜になってしまった。

といか、日本と違いそこまで歴史が古くないので覚えやすい…笑

 

2014-06-27 14.49.39

さて今日は「国立アメリカ歴史博物館」に行ってきた。

正直、10回以上訪れているのだが全く飽きない。

一応、一定の期間で展示されているものが変わったり

期間限定の展示があったりと、いついっても全く同じ訳ではない。

 

僕の一番のおすすめは、

「the star spangled banner」

星条旗である。アメリカとイギリスの戦争時、この旗が砦に掲げられていたそうだ。

この星条旗を基に現在のアメリカ国歌が生まれたとされている。

200年ほど前に作られたこの旗、保護のため写真撮影は不可。

展示室も薄暗く、特殊なライトで照らされている。

写真はこちら↓↓↓ 国立アメリカ歴史博物館公式Flickrより

ここからアメリカン・スピリッツが始まったといっても過言ではない。

一度は見ておく価値はあるだろう。

 

他のおすすめは、「America on the Move」車(列車含む)歴史の展示会場だ。

クルマ好きなら一度は見ておくと良いと思う。

T型フォードや、初期型のSLなど車の歴史を見ることが出来る。

昔の映画に出てきそうな、クラシックな車が沢山展示されている。

2014-06-27 15.43.26

2014-06-27 15.46.53

2014-06-27 15.44.11

2014-06-27 15.47.49

2014-06-27 15.39.17

なんだか、ただの旧車紹介になってしまったが、他にもアメリカの食の歴史や大統領の歴史など、とても興味をそそられる展示が沢山だ。

正直ここでは書ききれないほど。

 

ここ1つの博物館だけでも、しっかり展示をみれば一日あっという間に過ぎてしまう。

歴史にちなんだ、お土産も充実しているので是非立ち寄って見てほしい。

また別の博物館を訪れた時には、また記事を書いてみようかと思う。

【追記】

2016年9月に黒人の歴史文化についての博物館「 国立アフリカ系米国人歴史文化博物館(NMAAHC)」もオープンした。ここもかなり興味深い。


【Advertisement】

Pocket