ワシントンDC近郊。日本の食品が買えるお店5選。

Pocket

日本を離れて生活していると、やはり恋しくなるのが日本食。以前に、おすすめ日本食レストランの紹介をしたので、今回は日本食材が手に入るお店を紹介したいと思う。

僕がよく行くお店を紹介するので地域が限定され(DC、Alexandria)、かなり偏ってしまうが参考にして欲しい。また、それほど沢山のお店があるわけではないので、在住者なら既知かもしれない。

【Advertisement】

HANA Japanese Market

DCで日本食材といえばここ…と言ってよい程有名なお店だと思う。お店に規模はさほど大きくないが、日本の食材のみを売っている(たぶん)。お菓子、インスタント系、レトルト系、お味噌汁、納豆や梅干しなど漬物、野菜なども売っている。レジ前に置いてあるオニギリはいつも買い占めたくなる。

日本に比べたら少し高くなってしまうのは当然仕方ないが、他のお店に比べると価格が抑えられているように思える。在米日本人向けの新聞が置いてあったり、日本人の店員さんが迎えてくれたりと、日本の雰囲気が詰まっている。初めて訪れた時に日本語で対応してくれたあの感動は忘れられない。

一つだけ僕が感じる不満点は、少し駅から離れている…という点だ。DC在住者や車を利用して来る人には良いかもしれないが(駐車場はない)僕のようなVA住みの人間からすると、沢山買い込んでメトロの駅まで歩いて帰るのは少しつらい。バスを利用すると良いだろう。

お店のFacebookページはこちら→Hana Japanese Market

場所はこちら↓

 

Maruichi Grocery

僕の住む近所ではないが、MD住みの友人がよく利用するお店だ。化粧品から野菜、各食材、お菓子、日本酒などなんでも手に入る。一度だけ行ったことがあるがここでも日本語が聞こえてくるので安心できる。店内も意外と広く、ここに行けば大概のものは揃うだろう。

残念ながら僕はVA住みなのであまり行かないが、MDに住んでいる人は行ってみてはいかがだろうか。

場所はこちら↓

 

さて、ここからは日本食材も置いてあるお店の紹介に成る。

Fresh world

ここは僕が一番良く行くお店だ。なんといっても近所。ここは、インターナショナルな食材が売っているスーパーマーケットだ。アジア、中東、南米などなど。規模もそこそこ大きく、色んな国の食材を見ているだけでも楽しい。さらに、訪れると沢山の人種の人達に多少圧倒されるかもしれない。初めて行った時はそうだった。

(※このお店は本当によく行くので多数写真あり…笑)

入り口を入ると、沢山並べられた野菜や果物がとても目を引く。珍しい果物も置いてあるので見ていて飽きない。アメリカのスーパーでは懸念されがちな脂肪部分が付いている肉もおいてある。

FW-4

 

一部多少グロい肉の置き方をしているが…笑。

FW-12

ここには「Japanese food」の通路があり日本のお菓子、レトルト食品、カップラーメンなどそこそこ置いてある。

FW-2

 

僕はよく日本のカレーが恋しくなり自分で作ったりする。

FW-8

野菜売り場の向かいにある冷凍・冷蔵食品売場には、日本の冷凍食品や納豆、豆腐、ドラ焼きも置いてある。あと入り口を入って左側の方に、一応韓国食材にという位置づけになっているが、塩辛みたいなものや、明太子も売っている。

割高にはなってしまうが、それなりに品揃えがあるので僕はよく通っている。

(※インターナショナルな人種、特にスパニッシュ系の人が多く、この店で白人を見るのは珍しいくらいだ。近所もスパニッシュ系が多い気がする。別に差別的な意味で書くわけではないが、一見治安が悪そうに見えるが全然そんな事はなく、安全に買い物が出来るので問題ない。但し駐車マナーは悪い…笑。)

お店のHPはこちら→ freshworld

場所はこちら↓

 

LA Mart

このお店は先ほど紹介した「Fresh world」と同じようなお店。正直、目立った特徴はないが、日本の食材も置いてある。だが「Fresh world」に比べると少なめ。野菜や果物は新鮮な物が多い気がする。

場所はこちら↓

 

以下はおまけ。

Safeway

Safewayと言えばアメリカの大手スーパーチェーン(多分東海岸だけ?)である。そんな所に日本の食品置いてないでしょ…と思うかもしれない。だが実際には少しではあるが「Asian foods」の小さなセクションがありおいてある。

醤油、テリヤキソース、ポン酢、わさび、カレールー、乾麺(ラーメンやそうめん)、ポッキーなどが置いてある。

日本の商品は少ないが、Safewayは店舗数が多いと思うので一度探してみてはどうだろうか。

 

最後に

さて今回は日本の食品・食材について書いてみた。ニューヨークやカリフォルニアのように沢山はないかもしれないが、一応は事足りるような気がする。是非日本食材を手に入れて、懐かしの日本の味を堪能して貰いたい。

【Advertisement】
Pocket