Blizzard Warning。年一の大雪。

Pocket


【Advertisement】


僕が住むDCエリアでは、基本的に雪は少ない。積もっても次の日には無くなっている(道路上は)。だがここ数年、毎年一回はそこそこ雪が降るようになってきた。

「ナイアガラの滝が凍った」なんてニュースを聞いたことがあるのではないだろうか。僕が来た当時はそこまで雪が多い印象がなかったが、最近は毎年ドカ雪がふるのが当たり前になってきた。僕は雪国出身なので、雪には慣れているが、アメリカでこれほどまで雪をみるとは思わなかった。しかもこっちの人達はスタッドレスタイヤなんて使わない。それだけ雪が少ない証拠なのかもしれないが。でも雪国出身の僕からしたら考えられない。そんなお陰でスタックしてしまう車もたまに出現する。

 

今週の金曜日から、今年も大寒波が東海岸を襲っている。しかも「Blizzard Warning(暴風雪警報)」が出ている。まぁ、そのお陰で金曜日から仕事は休み。highwayは封鎖、メトロも全線運休。

逆に嫁の父親(某ホテルのシェフ)は、職場から帰るのが困難なため、金曜日から自分の働いているホテルに泊まっている。自主的にではなく、会社側からそうさせられている。日曜日までは帰ってこない。他にも僕や妻の友人でも職場に泊まることを余儀なくされた人達がいる。

今(2016/01/23)、朝起きて外に行ったら結構積もっていた。25-30cmくらいはあるのではないだろうか。玄関前のウッドデッキと玄関ドアに20cmくらいの段差があるのだが、ドアを開けたらドアに当たるくらいまで雪が積もっていた。天気予報をみたら西・北西エリアでは20″〜30″(50cm〜76cm)もの予想。

2016-01-23 06.20.27

しかも今回はたちが悪い。僕のエリアでは違うが、雷もなっているそうだ。Thundersnowなんて今まで経験したことが無いから、少し見てみたい・聞いてみたい気もするが…
こんな強者も…笑。でも嫁に教えたら「うん、こういう人いるよ〜」って。普通じゃないだろ笑

各箇所の積雪情報も。

How Much Snow Has Piled Up in Our Area?
Snow accumulated fast in Washington D.C., Maryland, Virginia and West Virginia. Here’s how much has fallen so far.

大雪で家から出られないことを見越して、スーパーマーケットもこのありさま。

Here Are Photos of DC Supermarkets Before the 2016 Snowstorm | Washingtonian
As DC started preparing for this weekends apparent snow apocalypse, its supermarkets quickly turned into barren wastelands.

 

どちらにしても今週末はLong weekend。なので思わず朝6時に起きてこの記事を書いてみた。月曜日はどうなるかな。予想では回復しそうだが、日曜日の最低気温の予想が29F(-11℃)…。寒冷地仕様の車が必要。

異常気象が騒がれる事が目立つようになってきた気がする。去年末(12月)はめちゃくちゃ暖かかった。東京でも最近雪が降ったと聞いた。皆さん、雪道の運転や歩行には気をつけてください。雪国出身の僕がオススメする雪道の歩き方、それは「捻るように歩く」…。すみません、多分この表現は誰にも伝わらない…笑。


【Advertisement】

Pocket